GOOD BAIT社のBnD180F !!気になる新興ルアー買いました!!

インスタやってて今年の3月くらいにフォローしたとあるアカウント・・・
GOOD BAIT(goodbait_jpn)さん

投稿を見ると・・・
#ルアーデザイン #無いモノを創る #新ブランド #立ち上がるまでを生中継中 

面白そうではありませんか!即フォローしましたw
定期的にルアー設計のあーでもこーでもという工夫や苦悩が見え隠れ!ワクワクしてきましたw

名前はBnD180F(ビーエヌディー180F)、Bubble and DiveでBnD!

なんとなく・・・D’n’B(ドラムンベース)好きなのかなと思いましたw

カップ形状のこだわり、インジケーターヘッドのこだわり、ホログラムやグロー、浸水対策や自家塗装へのこだわり・・・
とにかくルアーへのこだわりが詰まっていることが投稿でわかっていたので楽しみにしていました。

そして先日ようやく熊本でも「山本釣具センター 菊陽店」のみ販売されたとのこと!!
当然買いに行きましたw

残念ながら狙いのシェルホワイトとブラッディレッドは売り切れたとのことーーーーT0T
ブラッディレッドは実はマリアの血みどろイワシ的な赤クリア系カラーだったんだとか。
余計欲しかったw

候補に上がったのはピンクグローとブルピン!
悩んだ挙句、ブルピンのギランギランですごいホログラムが気になってブルピンを購入!
#村田金箔 のホロらしいです)

ドドン!

お値段4,400円也!
ずっと追いかけていた感覚(細部へのこだわりよう)からすると意外と安くてありがたい!

フックはせっかくのホログラムが無くなるのが惜しい気がして初めてのツインフックに!

メーカーHPではがまかつのSP-XH 4/0=6.58g がベストらしいので6.4gのツインフック4/0にしてみました!

余談ですがツインフック装着は何も見ずにつけるのは無理でしたw
公式にコツの動画があったのでこちらを見てから装着をおすすめします!
細くなってないところに無理やりつけるとリングに隙間開きますT0T
後、幅的にUltra Wire#7の方がツインフックのアイとの相性良いかも。
#8はフックのアイ2つに通した後にルアー側アイにプライヤーでつける際に開く幅がギリッギリでしたw

 

で、装着したらこんな感じになりました^^

これはフックサークルがつきにくそう!!
そういえば背中には推奨フックサイズまで書いてある親切設計!笑
早く投げたいけど、長崎サイズのルアーだからな〜^^;

”1本に4つのアクション”

使うのが楽しみです!

〜公式サイトご紹介〜
GOOD BAITさんホームページ
インスタグラム公式アカウント

そのうちネット販売も計画中とか。
今後に期待です〜^^

2021.11.8追記:使用後ファーストインプレッション

早速使ってみましたのでレビュー!

フック合わせて100g超あるので飛距離は問題なし!
アクションもなかなかに良い!

とりあえずいつもどおりのダイビングアクションを試みる・・・
ウォブリング強いので引き抵抗すごいかなと思いきや、そんなに気にならない軽めな引き抵抗。

ストロングジャークしてみる・・・
めちゃくちゃ泡を引き込みます!白い泡の航跡が遠目からでも視認できるほどw
泡の纏い具合でいうとピカイチクラスですw・・・これはアピール大で朝まずめに効きそう!!

ポッピングしてみた・・・
もちろんポッパーではないので、「ポッピングさせよう」という意識がないと飛沫は出ないですね。
思った以上にポッパーのような飛沫・音を出すこともできました。ただ、ポッパーのような飛沫が出るような入力をすると移動距離ほぼない感じになります。(公式でもそれをやるのは「マグロくらい」と書いてあるので、サブ的な要素の模様。)

なにせアクションの途中で変化をつけたり、次の一投でルアーチェンジなくこういう動きができるのはありがたい♬

スイミングも試してみる・・・
フックセッティングをしていないせいか、「いい動き」は出せませんでした^^;
早いリトリーブはすぐに破綻してしまうのでスローリトリーブ+フックセッティングが重要そうです。

<浮力について>
浮き上がりが遅めなのでいつも通りに操作してしまうとリズムとしてはスローテンポになりがちですね。
ツインフックにしたから余計に抵抗大きくなったのかも?
今度トレブル化して試してみますw

引き幅や入力、フックセッティングで調整すると好みのテンポにもできそうです。
(あまり潜らせないように意識すると良いかも)
これは多分まだ自分がこのルアーを理解できていない(特性に合わせた入力ができていない)だけかと^^;

と、ここまではせっかちで「とにかく投げてみたい!」という欲求のまま投げてみた感想ですw
なーんも参考にせんでよかですw(すんませんw)

色々特徴がわかったので改めてHPで解説文をよく見てみました(遅w)

 

そしてわかりました、このルアー、超面白いなw
良くも悪くもルアーの特徴・解説をよく見ずに色々試してみて感じたことがHPに答え合わせのように丁寧かつ的確に解説してあります!!
(良い子はHPで解説文や動画を見てから理解して投げましょうw)
・低浮力に設定してあるため、「ショートジャークでの泡の引き込み」を意識して操作する必要がある、
・フックセッティングは前後で同重量・フロントヘビー・リアヘビーと変更することの違いも出せる、
・ウォブリングを強くしているのは移動距離を短くしたいから・・・などなど

このルアー、駆け出しアングラーの成長を助けるかのごとく様々な仕掛けがありました!
このルアーは明確に「狙ったシーン・入力方法・活かし方」が存在していて、それを意識できて初めて使いこなせる、そんなルアーじゃないかなと。
私のような駆け出しが「誰でも簡単に」使いこなせるタイプのルアーではない反面、この1本でルアーの奥深さを垣間見るような、かなりの学びを得られるすごいルアーです!!

なんかこう、プロアングラーの頭の中?新しい領域が垣間見えた気がして感動しておりますw

と、いうことで素人なりに次はフックセッティングや入力のコツなど意識して使ってみたいと思いますー♬

後日談:塗装不良と神対応!

能書きはさておき・・・
ツインフックならフックサークルつきにくいんじゃ?って思ってましたが、やっぱフツーにつきますねw
ダイビングアクションはどうしてもフックばたつくのでやむなしですねー^^;

が、楽しく投げていると数十投後・・・よく見ると塗装の剥離現象が起きてしまいました・・・

 

ありゃりゃ、と思うのもつかの間、家に帰ると即座にGoodBaitさんの素晴らしい対応がSNSで案内されていました!!

 

初期ロットは塗装面に不良があったらしく、初期ロットは追って対策品に交換してくれるとのこと!!
しかも、対策品が揃うまでそのまま使い倒して良いとのこと!!
なんという神対応^^

誠実な対応と心意気に益々ファンになりましたw

これはぜひこのルアーで釣ってみたい!!
腕が追いついてないのが心配w

そのうちセカンドインプレッションできるよう頑張ります〜w

後日談2!しっかりヒラス釣れてくれました!

当日色々なルアーを投げましたが、数少ないチャンスの中2バイトをもたらしてくれました!

釣行記はこちら↓

GOOD BAIT社 BnD180Fでヒラス(ヒラマサ)釣れました!!

あ、フックは公式のいう通り、がまかつ社のSP-XH #4/0(約7g)がやっぱ安定でしたw

このルアー、よかですばい!

GOOD BAIT社のBnD180F !!気になる新興ルアー買いました!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 川島清治 より:

    こんばんわ。私はこのルアーで今季マグロ全勝です。某メガメーカーのフラッシュなんとかよりよっぽど釣れてまっせ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA